• 孤独死やゴミ屋敷などの問題物件でお困りの管理者様へ

業界トップクラスの実力

年間850件以上の実績

『まごのて』は業界トップクラスの施工数を誇り、あらゆる事例に対応します。メディア出演も多数あり!

優れた機動力

5分で概算費用をお知らせ

経験が多い業者は、電話の状況確認である程度の予測がつきます。今何が必要でどう行動すべきか的確に答えます。

適正な料金

料金確約書を交付

作業着手前に料金確約書を交付します。わかりやすい費用説明を行い、途中の料金変更や請求時の割増は絶対にありません。

孤独死や事故が所有・管理物件で起きたときの相談窓口

管理物件で孤独死や自殺、事件事故が発生した場合の取るべき行動は?

株式会社まごのての不動産管理会社、行政担当者向けサイトです。

管理もしくは所有するアパートやマンションで孤独死が発生した、賃借人が部屋にゴミを溜めてしまってるようだ。

近年このような事象はけっしてレアケースではありません、でも、どうしていいのか的確にご存知の方はそういません。

株式会社まごのては、孤独死のあった部屋の特殊清掃やゴミ屋敷と呼ばれる部屋のお片付け、清掃の専門会社です。

この10年(2019年現在)で大小合わせ1万件の作業実績があり、あらゆる経験をしています。

これらの経験を元に各団体(医療関係、行政関係、マスコミ)へのアドバイスや指導も行っています。

不動産、行政関係者のための特殊清掃専用相談窓口:
03-4405-4233

不動産会社のための特殊清掃会社

ゴミ屋敷片付けの専門家 遺品整理や家財撤去も行えます

不動産オーナー、管理会社担当者必見。どんな特殊清掃業者を選ぶのか

近年、部屋で誰にも看取られずに亡くなる『孤独死』は増加の一途をたどっており、直近のデータでは東京都内およびその近郊での発生件数は約4000件、1999年からのおよそ20年で8倍程度増加しており、専門家は今後さらに増加する可能性があると指摘しています。

弊社に依頼のあった特殊清掃案件の90%以上が死後日数1週間を過ぎており、しかも発覚の原因が異臭からというものが大半です。つまりこの時点で『今すぐに何らかの対応』が必要ということになります。

特殊清掃関連のご相談で不動産管理会社や物件オーナーさんからのものが、2019年6~9月だけで約70件ありました。
ですが、うち40件程度で施工の順番が間違っていました。

部屋で孤独死などが発生した場合には、きちんとした手順で処理を行わないと空室期間の長期化や他入居者の退去が発生するなど、賃貸経営にとっては大打撃となってしまいます。

入居者の孤独死や自殺は降って湧いた災難かもしれませんが、今以上に被害を拡大させないためにも、手順通りの提案ができる特殊清掃業者選びが肝心だと考えます。

孤独死案件では初期の除菌消臭が重要な理由と行うべき理由

孤独死などが起き、相当日数経過した部屋はどうなってるでしょう?

・遺体から漏れ出た体液が部屋中を汚染している、最悪の場合は他の部屋にも漏れ出てます。

・嗅いだことのない異臭が立ち込めてます、それは人間が到底受け入れることができない臭いです(孤独死発覚の第一原因はこの異臭からです)

・ウジやハエ、ゴキブリなどの害虫が大量発生しています。

・目に見えない細菌やウイルスが飛散しており危険な状態です。

 

このような状況下では関係者や遺族が入室することすらできません、株式会社まごのてで推奨する、特殊清掃一次処理とは上記のような状況をとりあえず解消させます。

この特殊清掃一次処理を行うことにより次のようなメリットがあります。

1.遺族や関係者がストレスなく入室できます。
2.他の入居者や近隣に対する被害を止めることができます(退去や風評被害の防止)


料金は、特殊清掃一次処理だけであれば3万円~10万円以内です(平均値は7.2万円)この料金の算出は お電話でのヒアリングで大まかではございますがお伝えすることができます。

孤独死が発生したら、まずはお電話でご相談ください

孤独死現場の適切な処理はプロの業者でないと難しい

孤独死や自殺があり、発見まで時間がかかった部屋は危険がいっぱいです。 
目に見えない菌やウイルスが浮遊しており、適切な処理を行わないと二次被害が起こる可能性すらあります。
専門の薬剤や機材を適切に扱い、状況に応じた処置を行えるのは経験と実績のある専門専門業者に任すほうが賢明です。

後になって臭いが戻るなど不具合の原因の大半はこの、特殊清掃の必要性や重要性を知らなかったために起こっています。

特殊清掃を行わなかったために失敗した事例はこちら

また、特殊清掃業者に頼んだが思い通りの仕上がりにならず、時間と費用ばかりが掛かってしまうという事例も後を絶ちません。

これは、その特殊清掃業者のスキルや認識の低さから起こるものです、昨今目立つのは不用品回収や便利屋程度のスキルしか持ち合わせてないにもかかわらず、特殊清掃や遺品整理を作業メニューに掲げてる業者が増殖しています。

一番最初の特殊清掃業者選びで間違った選択をしない、ということも後のことを考えればひじょうに重要なポイントと言えるでしょう。

下項の「部屋の片付け業者を探す!最低限押さえておきたい業者選びのポイント」や株式会社まごのてのメインサイトにあります あなたのための片付け業者の選び方 などを参考にしていただければと考えます。

なお、『〇〇協会』や『〇〇士』などあたかも特殊清掃業務に必要と思われると錯誤させる記述がありますが、この怪しい認定資格と特殊清掃技術は一切関係ありませんのでご注意ください。
 
特殊清掃での除菌。オゾン除菌は強力なマシンを使用
孤独死現場の遺体痕を早急に処理し入室可能にします

 
 

部屋の片付け業者を探す!最低限押さえておきたい業者選びのポイント

行政機関、福祉関係者の方のための清掃業者探し

弊社では行政機関からのお問合せも多くいただいておりますが、お片付けやお掃除に対してのスタンスに疑問を抱くことが多々あります。

BtoG取引の場合は性質上、相見積もりを行う必要がありますが、その時点でそのコンペに参加する資格がないような事業者を選んでることも多いのが現実です。

  • その片付け業者の事業実態はありますか?
  • 社会保険など各種保険に加入していますか?
  • 申告と納税を行ってる事業者ですか?
  • コンプライアンスは順守されてる事業者ですか?

実際にあった管理者様からの相談事例(特殊清掃、孤独死、ゴミ屋敷)

CASE01松戸市の不動産管理会社からご依頼の孤独死特殊清掃

孤独死現場の特殊清掃は東京近辺なら最短60分でお伺いします

孤独死、死後:20日 地域:千葉県松戸市
施工内容:遺体痕の処理 家財撤去
金額内訳:特殊清掃一次処理65,000円
後日、家財撤去125,000円、オゾン脱臭40,000円
床下防臭処理:90,000円

一次処理で汚染物の除去と除菌消臭を行い、遺族が貴重品捜索を行いやすい状況にした上で後日家財撤去と本格的な防臭処理を行った。

このように特殊清掃一次処理で入室可能な状況を作りその後のご提案を行います。

CASE02 船橋市の福祉関係から依頼の高齢者宅ゴミ屋敷片付け

高齢者宅や生活保護者のゴミ屋敷片付け

ゴミ屋敷片付け(高齢者宅) 地域:千葉県船橋市
施工内容:ゴミの撤去とハウスクリーニング
金額内訳:147,000円

ゴミ屋敷化した部屋の片付けです。
このようになってしまう原因はさまざまですが、放置していて良くなることはまずありません。
この例は生活保護者宅のお片付けでしたが、このままでは生命に危険があること、近隣に迷惑を掛けてるということから施工となりました。

CASE03 東京都内の行政区(生活保護課)から依頼のゴミ屋敷片付け

東京都の優良認定を持つ片付け業者

ゴミ屋敷片付け 地域:東京都世田谷区
施工内容:ゴミの撤去と水回りクリーニング
金額内訳:377,000円

著しく不衛生な状態であり、このままでは生命の危機もあるということでお片付け依頼となりました。
本来の住環境改善では上限額オーバーとなるため、他の制度を併用しての特例措置であった模様。

弊社では東京23区のうち15区で生活保護関連の受注実績があります。

CASE04 浦安市の不動産オーナーから依頼の孤独死現場の清掃

不動産オーナー必見、孤独死が起こった際の対応の仕方

孤独死、死後:30日 地域:千葉県浦安市
施工内容:遺体痕の処理、家財撤去
金額内訳:特殊清掃一次処理90,000円
後日、家財撤去195,000円、オゾン脱臭60,000円
床下防臭処理:170,000円
※一次処理分はオーナー立替え、最終的なお支払いはすべて遺族でした。

孤独死が発覚した際にはすでに周囲に異臭が立ち込めており、早急な処置で必要であった。
その時点で、遺族とは連絡がついていたが到着までにはまだ時間がかかると言うことでオーナーさんの判断で特殊清掃一次処理に着手した。

遺体痕を処理し臭いと虫を止めたことにより、遺族が貴重品チェックを行うことができた。

CASE05 千葉市の不動産管理会社からご依頼の消臭・脱臭作業

賃貸住宅に染みついた臭いの除去(1DK) 
施工内容:脱臭下処理、オゾン脱臭
金額内訳:90,000円

退去した前入居者の生活臭の残留は物件運営をしてる方にとっては悩みの種です。
特にお香や香水など普段の生活から発生し染みついた臭いの除去は難易度が高く、相当なノウハウが必要です。

 

CASE06『孤独死現場完全脱臭』浦安市の不動産管理会社からの依頼


孤独死現場の特殊清掃脱臭処理 地域:千葉県浦安市
施工内容:特殊清掃一次処理、家財撤去後の処置

孤独死現場に残る腐敗体液や腐敗脂は表面だけキレイにしても完全ではありません。
床下に漏れてたり、壁材などにも吸収されています。

これらを完全除去しないまま次工程(リフォームなど)に移ってしまうと臭い戻りが起きてしまい、今後の客付けにも影響してしまいます。

流れ出た腐敗体液を見極めれるかどうかが特殊清掃業者のスキルと言っても過言ではありません、物件価値を守ること、完全な除菌を行い関係者の身体を守ることが我々の使命です。

※料金は状況により変わります、特殊清掃一次処理完了後に必要な作業や料金をお知らせします。

施工にどこまでも責任を持ちます

だから清掃スタッフが全員正社員!

法人のお客様にはご理解いただけることと思いますが、会社の運営という観点から考えた場合、正規雇用とアルバイト中心の場合ではどちらがコストがかからなくて済むか?
言うまでもなく、アルバイト中心のほうです。ですが私たちの業務は他人の家に上がる仕事です。
ですから、そこには安心と信頼がないといけません。そして施工に責任を持つこと、日々技術の向上を図ること。
それには正規雇用を行い、働く者の生活基盤を整えるということが大切なのです。

山田誠飯田直樹いずみ和代
 作業チームリーダーと見積担当者 

いか佐々木
 法人営業担当
 
バナー
バナー

よくある質問

事故物件の管理者様から
よくある質問をまとめました。

・決済方法について
・特殊清掃について
etc...

会社概要

特殊清掃専門会社
株式会社まごのて
東京都江戸川区北葛西3-5-6
03-4405-4233

 

03-4405-4233

6:30~21:00

magonote-eigyoubu@osoujiyasan.jp 
お問い合わせ

 

PAGE TOP